Minami Laboratory

若沖

今日は、午後からゼミ生と8人で弾丸ツアー。

i-beansでコーヒー豆購入。

ブルーメの丘で作品搬出。

MIHO MUSEUMで若沖ワンダーランド。

陶芸の森で魯山人展。

awa-isa cafeで作品入れ替え。

世界一不味いHARIBOに絶句。。。

nicoの店長も働いていた、天下ご麺で絶品ラーメン。

無印でサムヘクトのコーヒーメーカーを定価の半額程度でゲット。

ほんま、長距離運転してくれた二人お疲れさん。

c0226072_16333845.jpg



若沖ワンダーランドにはシビレタ。

若沖はほんますごい。あの象はほんますごい。

ユーモアある圧倒感。ほんまに圧倒された。

全てを極めた者が踏み入れた世界を感じる。

あっぱれ。
[PR]
# by masahiro-minami | 2009-11-12 23:22 | design

Ottagono

c0226072_19191220.jpg


Ottagonoに掲載され てました。

知らぬ間に。

昨年のTokyo Designers Weekの記事です。

イタリアから取り寄せたら5000円しました。。。(汗)

イタリアでは1000円です。

つばさ洋書さん、久しぶりに来られました。

amazonに駆逐されそうな洋書屋さん。

つらいだろうなぁ。

私の財布もつらいなぁ。
[PR]
# by masahiro-minami | 2009-11-11 19:21 | design

工場見学

c0226072_18375557.jpg


今日は、近所の建具屋さんに工場見学に。

総勢8人で。

みんな行きたいのはわかるが、私は、こんな大人数を連れて行くのはホントに好きじゃない。

ご飯食べるにも、ばらけてしまうし、なんか一体感が保てないからだ。

自分を入れて5人くらいがちょうどいい。
[PR]
# by masahiro-minami | 2009-11-10 18:51 | design

SECOM

今日は、カンブリア宮殿でSECOMの社長がでてました。

SECOMといえば防犯の会社かと思いきや、

在宅看護、ロボット開発、有料老人ホーム、刑務所の運営、サーバー管理まで。

守るという意味がここまで広いのかと、そのクリエイティブな新規事業は圧巻でした。

有名サイト?のサーバーもこんなところで厳重に管理されているんだと、

その「守ること」の幅の広さに驚きました。

災害が起きたときに、どれだけ速く復活できるかが鍵となったら、

そういう専門の場所にある方がいいですよね。




神戸にある有料老人ホーム「コンフォートヒルズ六甲」。

ぱっと見て、安藤忠雄の六甲の集合住宅の第四期工事とそっくりだなと思ったら、そうだったんですね。

日本初の病院一体型老人ホーム。

集合住宅に間違いはないけど、規模が大きなぁと思っていたらそういう事だったんですね。

安心、安全。誰しもが食べ物と同じように求めるのだから、

これから、「守る」ことの需要はつきることはないでしょうし、

「守る」内容も世界の変化にあわせて次々と変化していくのでしょう。



これだけやってればいつまでも安泰というのはない今の時代。

SECOMの攻めの姿勢は見習わなければいけませんね。

たぶん、放送できないもっとすごいことも他にたくさんやっていそうな気がしました。
[PR]
# by masahiro-minami | 2009-11-09 23:26 | life

大家さん

今日はテレビである大家さんを取り上げていた。

複数の物件を持つスーパー大家さんなのだ。

空き部屋をなくし、収入がたくさんある。




何をしているかというと。

大学の近くのマンションは学生マンションに変更する。

学生マンションには家電をあらかじめ備え付けたり、学生にとって喜ばしいことをする。

管理会社に任せず、自分で住人のクレーム対応などのやり取りをする。

苦情の電話がかかって来たらチャンスだと思う。

建物の掃除も自分で全てし、住人とのコミュニケーションをとる。

掃除をしていると建物の状態もわかるし、いろいろな事がわかる。

大家さんは頑張っていると思ってもらうと、信用され長く住んでもらえる。

などだ。



大家さんなんて、楽してお金をもらえる仕事と思いがち。

大家さんは大変だけれど、楽しいと言っていた言葉が印象的だ。



確かに、いつも挨拶してくれるいい大家さんがいると、

家賃を滞納なんて申し訳ないと思ってしまうし、

汚くすると悪いと思ってしまう。



この大家さんは、他のことをしていても成功していただろうとコメントされていた。



そうだろうな。

それだけ、相手の立場に立っていろいろ考えられる人は何をしてもうまく行く。

逆に、そういう想像力が働かない人は、何をやってもダメなんだろう。



一見、無駄とも思える事。目につかないだろうと思えてしまうような、些細なことも気を抜かないことが大きな違いになるのだろう。

それだけ、自分の足下が大事ということだなぁ。
[PR]
# by masahiro-minami | 2009-11-08 22:39 | education