Minami Laboratory

原寸モデル

道具演習では、樹脂成形メーカーと組んで製品開発を課題にしている。

今日の授業は、原寸大モデルの提出。

今までになく、大きなモデルを原寸でみんな作ってきて、その迫力に驚く。

スタイロフォームも高いから、みんなお金かけて一生懸命作っている。

材料を自分で買うのと、支給されるのではできるものも違ってくると思う。

模型を返却したとたん、自分で作ったものを私の目の前でゴミ箱に捨てた学生が過去にいた。

これは、本当にショッキングだ。そんなものを作ってはいけない。

執念で作ったものは捨てられるわけない。




良い作品をいくつか。

c0226072_221063.jpg

ブローでできるかわからないが、ルームシューズ。イボが気持ちよさげ。
よくできている。履いてみたくなる。

c0226072_22101545.jpg

水差し。シンプルだがよくできた造形。

c0226072_22102734.jpg

プラスチックのカバン。背の高い印○先生が背負ってみてちょうど。

ここまでやって見えてくるものがある。

ここでまたやり直すからすごく良くなる。
[PR]
by masahiro-minami | 2009-12-11 22:22 | education